2006年06月10日

ROAD TO IKAHO 4

牧場から車(セダン)を走らせ30分、あきっぺと旦那様が宿泊する旅館へとつきましたわーい(嬉しい顔)築○○年を思わせるレトロな感じが漂う旅館でして、中へ入ったらシルバー世代の方々が旅館内を占領してましたあせあせ(飛び散る汗)
どうやら学校の同窓会で集まっていたらしいあせあせ(飛び散る汗)

そして受付をするために窓口へ。
旦那様:「予約した○○ですわーい(嬉しい顔)
受付の人:「○○さま、ご予約ありがとうございます。来ていただいてもうしわけないのがありまして。。。。」
旦那様:「な、、何でしょうたらーっ(汗)
受付の人:「実は、、、露天風呂のガスが故障で本日使えなくなりました。」
旦那様:「マジっすか?Σ( ̄o ̄;)
=そのご旅館の方の必死の謝罪と説明で何とか納得していただいた旦那様==
その場で怒るのかと思い気や意外と冷静な顔をしてましたたらーっ(汗)あんまり感情的には成らないのかナーと不思議がっていたんですがね、今回宿泊する部屋へ通されて二人っきりになった途端に

旦那様:「露天風呂めちゃ楽しみにしていたのに
...._| ̄L○

とガクーっと落ち込んでいましたふらふら
あきっぺは何故受付の時にその感情ださなかったんだたらーっ(汗)と思いましたがね。
ねぇ?旦那様。
落胆しているのは旦那様だけじゃなくてあきっぺも落ち込んでいたのよたらーっ(汗)
あたしだって露天風呂入りたかったもん


♪人気ブログランキングへ♪


♪女性ブロガーランキングへ♪
posted by あきっぺ at 18:18| Comment(0) | 旦那様とのお付き合い(過去編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROAD TO IKAHO 3

高速道路では旦那様に顔を突かれまくって困惑気味のあきっぺあせあせ(飛び散る汗)
もうこれ以上やると帰るからねと思いつつ、でもその場所からの交通手段もあまり知らないので帰るに帰れなかったあきっぺですたらーっ(汗)

旅館のチェックインまで時間が余裕のため、伊香保温泉の近くにある有名な牧場へと立ち寄ることになりましたわーい(嬉しい顔)
その牧場は本当にただっ広い牧場でして、草原の中には馬やら羊やらなどがうようよしていました。
そういや旅行前日にあきっぺの姉もこの牧場に遊びにいったことを思いだして姉は「名物はシープドックショー(羊追い)よ」と言っていたことを思いだしました。
運が良ければ見れるかナーとわくわくしていたんですが、
どうやら私たちが立ち寄った日はあいにく定休日だったみたいバッド(下向き矢印)すごく楽しみにしてたのになー( ̄◇ ̄)残念

牧場の隅っこには動物(羊・やぎ・馬・牛)などの小屋があるみたいなので、せっかく来たのだから見たいということで小屋へ行くことにトイレ
小屋へ向かう手前に従業員の方が一匹のを連れて歩いているのが見えて、あきっぺはその羊を触ってみたてぇと思い羊へ近づいてみました。
従業員の方は「触っても良いですよわーい(嬉しい顔)」と言ってくれたので、おそるおそる触ってみると、超もこもこ(≧▽≦)してんですよー。
羊の毛ってもこもこしてて触り心地抜群です!!
ウール100%って本当なンダーと思いました黒ハート
そんな触れ合いを女の子っぽいだろーと思って旦那様にアピールしてみてどんな反応をしめすかな?旦那様の反応といえば・・・・
posted by あきっぺ at 12:37| Comment(1) | 旦那様とのお付き合い(過去編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。