2006年06月06日

始めての大泣き事件

こんにちわわーい(嬉しい顔)あきっぺです

旦那様と付きあってからというもの良いことがあれば悪い出来事もあります。今日はあきっぺが始めての大泣きした事件を話をしたいと思います。

私の体形はふっくらしていて特にがそりゃーもうパンパンになっていてこれがコンプレックスの一つですふらふらなので旦那様はよくあきっぺの顔を突いてくるんですたらーっ(汗)
最初はスキンシップの一つとしてやっているんだろうなーと我慢していたんですがね、段々と調子にのってずーっと突いてきます。

でもね、人のコンプレックスをネタに遊ぶなんて例え彼氏であっても許せない部分もあるっしょ?アキッペの気持ちを察しろパンチと言いたくなる時もあります。
そんなぷにぷにして遊んでいた代償は凄い結末でした。

ある日、カップルならデートに来るので定番のDへ行った日。
この日は生憎の雨でショッピングや映画を見たりすることになりましたがあいかわらず旦那様はぷにぷにとあきっぺの顔を遊んできます。
もーいい加減にコンプレックスを突いてくるのはやめろよーとあきっぺは表は笑顔でも心の中は泣きそうでした。
窓口で映画券を購入し、上映するまで少し時間が合ったため売店で時間をつぶすことに。

その売店には映画にまつわるグッズやぬいぐるみを販売していました。
ふとあきっぺが好きなキャラクターに目がむいたので手に取ろうとしたら、旦那様があきっぺとそのキャラクターをみて<「そのキャラクターと同じように太っているね( ̄▽ ̄)ニヤっ」という笑みだけで語った(そう読みとれる顔)のですが、周りに人もいたため私は思いっきり怒ることができませんでしたバッド(下向き矢印)
あーなんて甘いんだろわたしって。
その後映画をみて、帰ろうと駐車場に向かい歩いている時にでも旦那様は顔をぷにぷにしてきますバッド(下向き矢印)

あーそろそろ限界ふらふら

旦那様はどうしてこういう女の子のコンプレックスを分かってくれないんだろう。自分だってコンプレックスを突かれるのは嫌なはずなのに。

チリが積もれば山となるっていうことわざがあるように、コンプレックスに対するストレスがどんどん溜まる一方・・・・。
旦那様は映画館の売店でやってしまった失態の反省もあまり感じないし。

もう限界!!!!
あきっぺは怒った感じの声で「早く帰ろうむかっ(怒り)」と旦那様の車(セダン)に乗り込みました(外が雨でぬれて帰りたくなかったし)。

旦那様:「もしかして怒ってる?」
  いまさら気づいたんかい。私は売店のところから怒ってんだって。

あきっぺ:「・・・・・」超無言
  絶対に今回のは許せないから口聞きたくない

旦那様:「売店での出来事は悪かったってたらーっ(汗)
  なだめたってダメだもん

あきっぺ:「うー・・・((>_<))」
   もうガマンしたくない・・・

旦那様:「まさかたらーっ(汗)

あきっぺ:「
うわーーー(T□T)ーーーーん

旦那様:しまったΣ( ̄□ ̄;)

あきっぺ:「もー嫌だこんな気持ちを味わうの〜(>∞<)


ぷにぷにして遊んだ代償として、旦那様の車の中であきっぺは大号泣もうやだ〜(悲しい顔)しちゃいました。だって人のコンプレックスをずーっと突いてきて、あまつさえ大好きなキャラクターとあきっぺの体格を一緒にして楽しんでいる旦那様のその気持ちが許せなかったんですもん。今までのコンプレックスを突いてきたストレスが爆発爆弾しちゃって、これ以上にないくらい泣きじゃくるあきっぺ。
やりすぎた(もちろんやりすぎですよ)と思った旦那様はアキッペに超必死に謝ってきます(後日談として旦那様は「あんときは置き去りにされたらしゃれにならんから必死に謝った」←前の彼女にも泣かれて置き去りにされたらしいw)。

約30分くらいした後に気持ちも段々おちついてきて、旦那様にあきっぺが抱えているコンプレックスについて少しは理解してくれるように注意し、今後は少しあきっぺの気持ちを察する努力はしてくれることを約束してくれました(^^)
最後には仲直りのChuキスマークをしてくれて、始めての大泣き事件は終わりを迎えました。

今回は自分のコンプレックスが引き金で大泣きをしたんですが、このままでは自分も成長が出来ないと感じて減量を決意し、現在少しづつではございますが体重も下降(一気にはさがってませんが)してきてます手(チョキ)
6月下旬の旅行に向けてがんばりますわーい(嬉しい顔)
どんな成果が出たかブログでご報告しますね

<最後に付きあっているカップルの彼氏さんたちへ>
女の子は少しでも彼氏にキレイに見られたい(おしゃれ・洋服・お化粧・ダイエット)などを女の子なりに頑張っています
だからコンプレックスを抱えている彼女にはあまり面白がって突かないようにしましょう。

<そして付きあっているカップルの彼女さんたちへ>
コンプレックスを指摘されて悩むことがあります。
ですがコンプレックスは治せると思います。指摘されても改善できる良いきっかけになるとおもいます。
今回わたしは大泣きしてしまいましたが、そのままにせず減量ということで体形を変化でき旦那様に喜んでもらいました。
すぐには治せないけれども少しづつやっていけば、いつの間にかキレイになって気持ちも前向きになれます。悩みそうなら一人で抱えず、家族や友人(女友達)に相談してみましょうわーい(嬉しい顔)頑張りましょうねわーい(嬉しい顔)
私も頑張ってキレイになります手(チョキ)
でわまた♪

♪人気ブログランキングへ♪


♪女性ブロガーランキングへ♪
posted by あきっぺ at 18:18| Comment(0) | 旦那様とのお付き合い(過去編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。